スポンサーサイト

  • 2013.12.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    私の頭の中の消しゴム DVD

    • 2006.01.10 Tuesday
    • 11:05
    私の頭の中の消しゴム SPECIAL BOX (初回限定生産)

    映画「私の頭の中の消しゴム」内容は、触れる必要もないほど、切なくいストーリーであり、予告編がCMで流れていた時それをみただけで、涙を誘われてしまいそうな感じでした。
    今回、スペシャルボックスが発売ということであり、その内容は、名前に見合うだけ値段も特典も豪華です。
    個人的には未公開シーンが収録されているのはうれしい。
    話題になった映画でもあり、いろいろ特典のつくDVDが発売されている。

    私の頭の中の消しゴムのDVD

    私の頭の中の消しゴムのDVDは3種類ある。
    名前と金額から、推測すると
    1. 私の頭の中の消しゴム SPECIAL BOX
    2. 私の頭の中の消しゴム プレミアム・エディション
    3. 私の頭の中の消しゴム (通常版)
    という順になるかとおもいます。
    特典など簡単にまとめると、以下のとおり。
    続きを読む >>

    四月の雪 DVD

    • 2005.11.14 Monday
    • 10:56
    四月の雪 プレミアムBOX
    以前、紹介したぺ・ヨンジュン主演の「四月の雪」がDVD化されることがきまりました。注目されるべき作品だと思うのですが、DVDの内容がも要注目です。
    特に、「四月の雪 プレミアムBOX」は、ぺ・ヨンジュンの見たいという人の要求を満たすための特典がかなりあります。
    圧倒的な人気のヨン様効果がこれでもかというほど、あります。
    続きを読む >>

    スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

    • 2005.10.15 Saturday
    • 00:10
    スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
    劇場で観た迫力が素晴らしかった。そして、ep7〜9はルーカス自身の限界で作らないとの事なので、これで、本当におわってしまう。それを思うと寂しさがつきまとう印象もあります。幼い頃のJediに対する憧れはライトセーバーをもって、戦うことでしたが、アナキンとオビ=ワンの戦いには、戦う内容としては良くないものの、幼い頃の憧れそのものを具現化したようなシーンでした。
    続きを読む >>

    僕の彼女を紹介します DVD

    • 2005.03.04 Friday
    • 11:45

    僕の彼女を紹介します 特別版

    僕の彼女を紹介します 特別版僕の彼女を紹介します特別版
    2005年1月中旬に招待券をもらい、プレミアシートというので「僕の彼女を紹介します」を2回目だったのですが、みました。1度目は、体調不良なこともあり、集中できなかったのですが、2度目はリクライニングシートで快適に見ることができたおかげで・・・。
    泣きました。
    それから、2度目なので、自分のご認識していたことがわかりました。
    ミョンウを撃ったのは、ギョンジンではないのですね。
    これでもう1本映画つくれるのでは・・・。
    続きを読む >>

    ボーン・スプレマシー

    • 2004.12.17 Friday
    • 01:23
    ボーン・スプレマシー
    ボーン・スプレマシー
    マット・デイモン主演のボーン・アイデンティティの続編ですが、前作の「ボーン・アイデンティティ」では最初から息もつかせぬ展開でスクリーンに釘付けにさせれらましたが、今回は、ボーンが、犯人を追い詰めていくうちに失われていた記憶が明らかになっていくらしい・・・。
    こういう謎がいっぱいなのは、はまってしまいます・・。
    ひさびさに、楽しみな映画がやってきた感じです。

    前作から、2年たっているので、もう一度把握するために、DVDみておいたほうがいいな。
    続きを読む >>

    僕の彼女を紹介します

    • 2004.12.13 Monday
    • 01:35

    僕の彼女を紹介します


    僕の彼女を紹介します映画館で「僕の彼女を紹介します」の予告をみました。「猟奇的な彼女」をはラブコメディーで主演だった「チョン・ジヒョン」はとてもキュートで映画自体が明るく、韓国映画に対して抱いていた自分のイメージを改めされる作品とでした。その猟奇的な彼女と監督が新たな作品が「僕の彼女を紹介します」前作を超えるラブストリーというひともいれば、そうでないという人もいるようですが、予告では、雨の中BGMにYoume の knocking on heaven's doorが流れ、チョン・ジヒョンとチャン・ヒョクが戯れるシーンがあり、とてもきれいで印象的だなあとおもったら、突然X JAPANのTEARSが流れ、びっくり仰天しました。韓国映画なのに・・・?なんて、おもいましたが、映画のあらすじをよんで、TEARSの歌詞をよく読んでみると納得です。でも、TEARSを改めて聞いてみるといい曲だなあ。
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    人気商品

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    ユリイカ 2007年11月臨時増刊号 総特集=荒木飛呂彦〜鋼鉄の魂は走りつづける
    ユリイカ 2007年11月臨時増刊号 総特集=荒木飛呂彦〜鋼鉄の魂は走りつづける (JUGEMレビュー »)

    ジョジョ立ち ヒストリー、極私的スタンド事典、シビレるぅ、憧れるぅ!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM