スポンサーサイト

  • 2013.12.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    品切れのマイケルジャクソン商品が多数オークションに出品!

    • 2009.12.03 Thursday
    • 12:39
    マイケル・ジャクソン THIS IS IT  メモリアル DVD BOX (完全限定10,000セット)
    マイケル・ジャクソン THIS IS IT メモリアル DVD BOX (完全限定10,000セット)
    入手が難しい商品でした。
    商品の告知が解禁されてしったら、売り切れていました。

    そんな商品ですが、yahooオークションで売られています。
    価格が3倍近いですし、売っている人がかなりの数いるようです。

    思うに、情報入手が早い人は、先行予約をして
    それをオークションで熱狂的なファンに売る
    そういうビジネスを展開している人や業者がいるのですね。


    続きを読む >>

    懐かしい10年ぶりにGardenがヘビーローテーション

    • 2009.06.17 Wednesday
    • 15:58
    懐かしい曲がTVから流れてくるので、調べてみると
    カバーされてリリースされるらしい。

    歌っているのはMayJ
    10年前にリリースされたSugar Soul feat. Kenjiの曲「Garden」
    をカバーしています。
    オリジナルの「Garden」と比べてみると、
    若干ピッチが早くpopな感じになったきがしますが。
    カバーの方もいいですね。

    懐かしい曲が10年前と代わらず自分の中では ヘビーローテーション曲で毎日聞いています。
    続きを読む >>

    素直に言えなくてがヘビーローテーション

    • 2009.05.31 Sunday
    • 01:52
    ZARD
    ZARDの「素直に言えなくて」
    この曲が倉木麻衣をコーラスに加え
    再販されています。

    ZARDが「素直に言えなくて」を発表したのは1991年
    もう探さない」というアルバムに収録し発表しました。

    自分がこの曲をはじめて聴いたのは1993年の時でした。
    カセットテープに録音して、阪急電車にのってこの曲を聴いていました。

    続きを読む >>

    Girl Next Door の紅白出場の賛否

    • 2008.11.26 Wednesday
    • 22:05
    このブログではあまりなじみがないキーワード
    GIRL NEXT DOOR
    グループ名であるこのキーワードでアクセスが増加している。

    GIRL NEXT DOORが
    紅白歌合戦に出場がきまったことで
    注目があつまっているため
    このブログにも少しアクセスが増加していたようだ。
    続きを読む >>

    小室哲哉さんプロデュースのよく聞いていた曲

    • 2008.11.08 Saturday
    • 00:53
    1995年から2,3年間
    学生だった自分は時代の波にどっぷりはまっていました。
    当時全盛期といえば、やはり、小室哲哉さんがのプロデュースした曲でした。

    小室哲哉さんが逮捕されたため
    プロデュースされた曲はラジオやテレビでの放送は
    自粛されているらしいですが。
    そういわれると、古いデータ引っ張り出して、曲を聴きたくなります。

    小室哲哉のプロデュースの曲を聴くと当時がフラッシュバックされます。

    懐かしい。

    続きを読む >>

    exile 真夏の果実

    • 2008.09.27 Saturday
    • 00:03
    最近のヘビーローテーションの曲は。
    真夏の果実です。
    サザンオールスターズが歌うオリジナルではなく。
    exileが歌う「真夏の果実」にはまっています。

    オリジナルも好きです。
    ですが。
    個人的にEXILEのATSUSHIの声が好きなので。
    個人的にはオリジナルを超えてしまいました。
    続きを読む >>

    I.V. の意味、X-JAPAN

    • 2008.02.14 Thursday
    • 15:11
    xjapan
    「I.V.」はX-JAPANの再結成の最初の曲。
    I.V.ってなんだろう?
    そんな疑問をおもったので、しらべてみました。
    続きを読む >>

    恋のみくる伝説、おっくせんまん、鳥の詩これらのXJAPAN風

    • 2007.11.21 Wednesday
    • 00:19
    恋のみくる伝説、おっくせんまん、鳥の詩これらのXJAPAN風のアレンジがあります。
    ずいぶんと前から話題になっていたようですが、最近になってしりました。
    唯一「恋のみくる伝説」はこのアニメの曲だということはしっていましたが、 TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」 涼宮ハルヒの詰合 〜TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル〜

    アニメソングに興味がなく、それをXJAPAN風にアレンジしているといっても
    興味をもてませんでしたが、
    nicovideoに掲載されている動画をみて、考えあらてめました。
    XJAPAN風のアレンジとしての完成度がかなり高いと関心するばかりです。
    JUGEMテーマ:x japan
    続きを読む >>

    旅立ちの唄

    • 2007.11.13 Tuesday
    • 02:15
    昨日、ここ数年あっていない友人から、
    今月からイギリスにいくという内容のメールをもらいました。

    数年あっていないので、いまさらですが、国内にいるのと、
    海外ではちょっと気持ちがちがいます。

    彼女とは実際遊びに遊んだりした経験も少ないのに、
    mixiなどのおかげで、非同期なコミュニケーションを持つ機会
    ができていたため
    これまでも、これからも、途絶えることなく、変わらずの心の距離での
    友人でいられるのでしょう。
    続きを読む >>

    吐息のループ 歌詞

    • 2007.11.10 Saturday
    • 00:45
    吐息のループ
    吐息のループ
    このCDがとても話題らしい。
    なんで、話題なのかというと

    2007年11月06日、お色気デュエットソング「吐息のループ」が、USENで放送自粛される。 理由「曲があまりにいやらしい」とクレームが多数入ったため。 この日、同社が全国約120万の契約者に対し、「演歌・歌謡曲リクエストチャンネルの昼の時間帯での放送を自粛する」と決めた。夜の時間帯の自粛はない。

     同曲は「明るいひわいさとお色気」をウリにするデュエット曲。1小節ごとに「ハァ ハァ ハァ ハァ」のあえぎ声が入り、その数は72にものぼる。しかも、曲のクライマックスに向かうに従って声色も激しくなっていく念の入れようだ。ほかにも「君の中へ」「うずいている」などの淫靡(いんび)な歌詞もある。問題歌を世に出したコンビ「部長と桜子」の部長は「男性であること以外、詳細不明」という覆面歌手。一方の桜子は北海道生まれの29歳で、ライブを中心に活動している。

    ということらしい。
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    人気商品

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    ユリイカ 2007年11月臨時増刊号 総特集=荒木飛呂彦〜鋼鉄の魂は走りつづける
    ユリイカ 2007年11月臨時増刊号 総特集=荒木飛呂彦〜鋼鉄の魂は走りつづける (JUGEMレビュー »)

    ジョジョ立ち ヒストリー、極私的スタンド事典、シビレるぅ、憧れるぅ!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM